園の教育

台之郷こども園の3つの育み

知育

台之郷こども園では、椅子に座り集中して「話を聞く」「考える」「手先を使う」活動を多く取り入れております。英語教室や制作、ワークや絵本指導も行います。小学校へ向けて、45分間の授業をイスに座ってしっかりと受けられるように、年齢に合わせて指導しています。

英語教室・・・年中児から英語教室が始まります。

【年中児クラス】
日本人講師にお願いしています。
英語の歌を歌ったり、ゲームなどを行ったりしながら、英語に楽しく触れていきます。

【年長児クラス】
外国人講師にお願いしています。
授業はほぼ英語で行われ、ネイティブな発音を耳にしながら、楽しく英語を学習できます。
正課の英語教室は木曜日に行っています。

食育

昭和57年より太田市内の幼稚園で初めて給食を導入し食の大切さを伝えてきました。
『食べることは、生きる上での基本であること』を理解し、健康で丈夫な体を育てていきます。
また、園には果樹園と3つの無農薬畑があります。苗を植え、大事に育てた野菜や果樹の成長を見守り関心を持てるように指導しています。

体育

広い園庭で体を思いきり動かして体力づくりを行います。隣接の平地林公園や果樹園へ散歩に行き、四季を感じながらのびのびと過ごします。

園児のよりよい発育・発達を目指し、体操教室を行っています。
体操教室の先生は、専任の幼児体育指導員さんにお願いしています。
体操教室で行うことは、鉄棒や縄跳び、平均台やかけっこ、ボール遊びなど様々です。
正課の体操教室は水曜日に行っています。
体を動かし遊びの中から学んでいく体操教室。 子どもたちは、体操教室が大好きです。

pagetop