おとまらない保育を行いました!

おとまらない保育を行いました!

はっぱだより2021.07.31

30日(金)は年長さんが「おとまらない保育」を行いました!

なかなか「お泊り保育」ができない状況ですが、子どもたちに夏の思い出と、夕暮れの幼稚園、そして友だちと協力してゴールを目指すという経験をしてもらおうと企画しました。

日中の暑さも少し和らいだ17時過ぎ、さくら組さん(年長児)が幼稚園に集合しました。

自分で作った手作りマスクをつけ、ホールで記念撮影を行った後、三人一組になりスタンプラリーがスタート!

チームで力を合わせ、ボウリングやブロックつみ、輪投げのミッションにチャレンジしました!

そのミッションがクリア出来ると、次はパネルの謎を解きます。最終地点へのヒントが隠されていました!

スタンプラリー、謎解きをクリアし、最後のサーキットに挑戦した子どもたち。ついに園長先生からプレゼントをゲットしました!

とっても素敵な笑顔を見せてくれましたよ!みんなでよくがんばりましたね!

 

プレゼントをもらった子どもたちは、スイカ割りを行いました。このスイカは、幼稚園の無農薬畑で採れたスイカです。

目隠しをし、前が見えないながらもお友だちの声を頼りに思いきり棒を振り下ろしました。

上手にスイカが割れましたね!

 

スイカ割りをした後は、みんなでスイカを食べました。とってもみずみずしくて美味しかったです。

最後はみんなで花火を楽しみ、夏の幼稚園のおとまらない保育は終了しました。

楽しい思い出ができたかな?

いつも通りのお泊り保育は出来ませんでしたが、子どもたちは満足そうでした!

pagetop